中小企業の動画でよくこんなのありますよね!?

キャッチフレーズは、「信頼と実績」 「加盟店募集」です。

これは、典型的なパターンですが。

なぜ、こうなるかというと。

・撮影場所が限られる ロケをやるとお金がかかる
・タレントを使うとお金がかかる

結論から言うと低予算だからです。

ただ、良い点としては、社員がでていると言う点です。

社員がでているということ、さらに、信頼と実績と言わせているということ。

これがあると、顔が見えるので、発注する時の安心感はあります。

これが、人がでていない、著作権フリーの写真なんかが使われてういると、

「社員は顔出しできないんだな」、もしかして、大丈夫ではないのではないか?!と思ってしまいます。

中小企業は、そもそも知らない人にとっては、存在していないのも同じなので顔をだすのは非常に重要なのです。

ですからこういった動画も、質がどうとか面白くないとかはあると思いますが、

目的の一つ「安心感」を伝えることだけは、達成しているのです。

動画の制作にあたって重要なのは、目的を明確にするということです。

映像 動画 トピック

PAGE TOP