リアクションYoutube動画

リアクション=反応を知りたい!

世の中にはリアクション芸人というのがいるけれど、あれとて新しいジャンルを切り開いたか、もしくは、その分野をカテゴライズして売り込んでいるか、今では立派にその分野は確立されて人気芸人も多数出現している。

Youtubeの世界にもリアクション動画がある

これは日本特有のものなのかもしれないけれど、NHKの衛星放送に「クールジャパン」という人気番組があり、私もそのファンなのである。
この番組は、「新たな日本の発見」これは、日本だけに限ったものではなく、とかく自分が住んでいるところというのは魅力は見つけづらいものである、それは当たり前になっているからである。
それを外国人の視点(日本人では面白くない)で「クールかどうか!?」を議論してもらおうというものである。
日本人は、海外の評判が気になるものである。

Youtubeのリアクション動画を紹介

日本の人気アニメの外国人の反応を見たい!

 

この動画は、鬼滅の刃 「ヒノカミ神楽」 、特にこのエピソードは 神回とも呼ばれるくらい 泣ける回である。 それを観た男女が涙し感動するという動画です。
これを観ると「感動に国境はない!」と思える瞬間でもある。もしくは、「アニメ好きには国籍は関係ない!」と思えるのだろう。

リアクションもキャラクターが大事

彼ならどういう反応をするのだろう? 彼のコメントが楽しみ! 彼にこの曲を聴いてもらいたい、そして感想を聞きたい。こういったニーズが彼のファンになる気持ちである。やはり、日本人は日本人でなく外国人Youtuberの感想が聞きたいのである。

企業の場合、このリアクション動画を自社でどう活用するか?!

ポイントを上げるとすると

・自社の製品を自社の社員などが評価しない、自己評価ではなく、他者評価が重要だということです。商品などの購入する動機づけとして、他者によるレビューなどを参考にする。

・短くてもいいので可能な限りのレビュー動画を載せる。ポイントは、レビューポイントがかぶらないことも重要です。それによって御社の製品の客観性が担保される。

映像 動画 トピック

PAGE TOP